メンバーページ ご利用ガイド ショッピングカート
4月末までのご予約承ります。
母の日「はなてがみ」はこちら>

A/B:バラ」花言葉「愛・温かい心・感銘」
その美しさが故に、中世ヨーロッパでは「人々を惑わすもの」として教会にタブーとされたこともある、バラ。古代から繁栄と愛の象徴とされてきました。

C:「「デルフィニウム」花言葉「高貴・清明・慈悲」
名前の由来は、ギリシア語のイルカ。つぼみの姿がイルカに似ているということから。一方和名は「飛燕草」。つばめに似ていることから。涼しげで、さわやかな色のお花です。
D:「ガーベラ」花言葉「希望・常に前進・辛抱強さ」
今から100年以上前、南アフリカの金の採掘場で発見されたガーベラ。名前は発見者のドイツ人Gerberさんにちなんで付けられたそう。ガーベラは元気の象徴。そのカラフルなお花は、見る人に勇気と元気を与えてくれます。
E:「カーネーション」花言葉「純粋な愛情・感動・母の愛」
2000年以上前の古代ギリシア時代から栽培されていたカーネーションが日本にやって来たのは、江戸時代にオランダから。語源は「冠」を意味するcoronaと「肉」を意味するcaroから来ているという2説があります。スペインの国花。
F:「スターチス」花言葉「しとやか・変わらぬ心」
ドライフラワーのような感触の紫色の部分はガクが変化したもので、お花はガクの中に見える白いものです。色のコントラストと、まるで洋服のホコリ取りのような変わった形が面白いお花です。このままドライフラワーにしても綺麗です。

『例文集』 うまい言葉が見つからないときは、例文集または、名前だけ書いてお花に気持ちを語らせるのも素敵です。

「はなてがみ」の商品について詳しくはこちら>

一輪郵便「はなてがみ」

おすすめ

お値段1,690円(税込)

[85ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

定型文
自由文(50字)
自由文 続き(50字)
ご自分の名前・連絡先など
パッケージデザイン
花の種類  
A:バラ・赤
B:バラ・黄色
C:デルフィニウム
D:ガーベラ
E:カーネーション
F:スターチス
上よりお任せ(その時一番状態のいい花)

△:残りわずか
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる

おすすめ商品

世界をぐるっと花りょこう「はな旅」

お値段 3,480円(税込)

世界の風景を
フラワーアレンジ

花とユーモアを贈るワインブーケ

お値段 2,280円(税込)

花でユーモアを束にして贈る、
大人なミニ花束